よくあるご質問

Home > よくあるご質問

末廣日出則税理士事務所の特徴は何ですか?
お客様からの信頼と信用が第一と考えており、お客様の右腕、知恵袋として、良きアドバイザーとして気軽に相談できる身近な税理士事務所であることが特徴であると考えています。
契約までの流れはどのようになりますか?
ホームページの問い合わせ画面よりメールにて問い合わせください。
ご連絡いただき次第、当事務所よりご連絡させていただき、お打ち合わせをさせていただく日程の調整をさせていただきます。最初のお打ち合わせの際には、次の書類をお持ちいただけますとお打ち合わせがスムーズに進みます。

  • 過去3年分の確定申告書(消費税、地方税を含む)
  • 法人の場合は法人の登記簿謄本と定款
  • 税務署等へ提出された届出書等の控え
顧問料はいくらですか?
法人や個人事業のお客様ですと事業規模や取引量、内容によって報酬は変動します。ご相談いただいた際に事業規模や希望するサービスをお伺いし、個別に見積させていただきます。
また、相続税や贈与税、譲渡所得につきましては、財産の規模や取引内容によって個別に見積させていただきます。
決算料はいくらですか?
顧問契約を締結していただいているお客様につきましては、事業規模等により変動しますが月額顧問料の4~6ヶ月程度を目安としてお考えください。年1回の契約のお客様につきましては、業務内容等を勘案の上、個別に見積させていただきます。
決算や確定申告だけの年1回の契約も可能ですか?
年1回の契約も可能ですが、総合的なよりよいサービスを提供させていただくために、顧問契約をお勧めしています。年1回の契約でも、都度、税務相談には対応させていただきますが、内容によっては別途報酬を請求させていただく場合もあります。
契約していなくても税務相談に応じてもらえますか?
対応いたします。具体的な個別相談につきましては、1時間当たり10,000円(消費税等別途)でお願いしております。具体的な作業が生じる場合には、その都度、報酬を提示させていただきます。
会計データの入力はしていただけますか?
原則としてお客様に入力していただくことを前提としておりますが、当事務所で入力することも可能です。
事業を発展させるためには、お客様に入力していただく(自計化)ことが必要だと考えておりますので、入力のサポートもさせていただきます。
会計ソフトは何を使っていますか?
当事務所は弥生会計を標準ソフトとして使用していますが、その他のソフトでも対応可能です。
弁護士、司法書士、社会保険労務士などの専門家を紹介していただけますか?
提携している専門家をご紹介させていただきますし、内容によってはご紹介のうえ協同して案件に対応させていただきます。ご安心ください。
サポートエリアはどのようになっていますか?
東京23区内はもちろん、東京都内、神奈川県など首都圏は定期的にお伺いすることが可能です。その他、静岡県や関西方面のお客様もいらっしゃいますので、インターネットを利用して全国的に対応可能です。(必要に応じて訪問もいたします)

ページの先頭に戻る